葉酸の効果と摂り方

葉酸の効果・効能

葉酸といえば、妊娠中の方に必要な栄養です。
胎児の成長のため、先天性の異常を防ぐために葉酸は妊娠中の方には欠かせない栄養素です。
葉酸はレバー、ほうれん草、枝豆などに含まれているのですが、葉酸は熱や水に弱いので調理中に栄養が破壊されてしまいます。
ですから、食べ物からは葉酸を摂取しにくいんです。
妊婦さんは通常の二倍の葉酸が必要になるので、葉酸サプリを飲むことをオススメします。

葉酸の健康効果は、高血圧、痛風、脳梗塞、うつ、肩こり、ストレス、貧血・鉄欠乏症です。
女性への嬉しい効果としては、生理不順改善、基礎代謝アップ、便秘解消、美肌効果、薄毛予防が挙げられます。
男性への効果としては、前立腺がん予防、男性不妊が挙げられます。
葉酸は健康効果だけではなく、アンチエイジング効果もあるんです。

葉酸の一番の効能は、やはり細胞分裂を正しく促してくれることです。
私たちの体は、毎日細胞が生まれ変わることで維持しています。
体内に活性酸素などが増えると、正しく細胞分裂が行われずに最悪の場合がん化してしまうんです。
そうならないためにも、葉酸は必要です。
細胞分裂を多く繰り返す胎児はもちろん、大人の細胞形成にも葉酸は必要だということを覚えておきましょう。

葉酸の効果を効率的に得たい方はやはりサプリが一番良いのですが、サプリを利用するときには上限量を超えないようにしてください。
葉酸サプリを過剰に摂取すると、呼吸困難やじんましんなどの副作用が出ることがあるからです。
規定量を守っていれば問題ないので、継続して葉酸サプリを飲みましょう。

葉酸サプリを摂取するときに、もう一つ気をつけなければいけない事があります。
それは葉酸の効果を阻害する行為をしないという事です。
飲酒、喫煙は避けましょう。
お酒を分解するときには葉酸が使われてしまいます。
たばこを吸うとダメージを受けた細胞が再生するときに血中の葉酸濃度が下がってしまいます。

葉酸は私たちの体には必要不可欠な栄養です。
性別を問わず嬉しい効果がたくさんあるので、積極的に葉酸を摂っていきたいですね!

ページのトップへ戻る