葉酸の効果と摂り方

葉酸は毎日飲むべきか

葉酸は食事からだけでは、十分な量を摂ることができません。
そこでオススメなのが、葉酸サプリです。
葉酸サプリは一日に必要な量の葉酸を、効率的に摂ることができます。
サプリは薬ではなく、栄養を補助してくれる食品ですが、これは毎日飲むべきなのでしょうか?

結論から言うと、葉酸は毎日摂取すべきです。
その理由は、葉酸の性質にあります。
葉酸は水溶性の成分なので、摂取しても体に蓄積せずに尿として排出されてしまうのです。
ですから、毎日摂らなければいけません。

特に妊娠初期~妊娠三ヶ月までは、毎日葉酸を摂る必要があります。
それはこの期間に、胎児の重要な器官がつくられるからです。
妊娠を希望している方や妊娠の可能性がある方は、妊娠が判明する前から葉酸を飲んでおくことをオススメします。

妊娠三ヶ月以降になっても、葉酸は飲み続けたほうが良いです。
葉酸は妊娠中には欠かせない栄養素。
不足すると、低体重などの成長の遅れや母乳の質の低下を招いてしまいます。
また、妊娠中は大量の血液が必要になるので、葉酸を摂ることで悪性貧血を防ぐこともできるんです。

葉酸は妊娠中に必要不可欠な栄養素ですが、たくさん摂ればより健康な赤ちゃんが産まれてくるわけではありません。
大事なことは、葉酸の摂取量を守ること。
過剰摂取は副作用を引き起こしてしまいます。
葉酸サプリは摂取量を守って、毎日飲み続けることが大事です。

商品によって、一日に何粒葉酸サプリを飲まなければいけないか違います。
例えば一日に三粒葉酸サプリを飲まなければいけない場合には、朝にまとめて三粒飲むのではなく、朝昼夜を三回に分けて飲むことをオススメします。
それは、先ほど述べたように葉酸は水溶性の栄養で尿として排出されやすいからです。
葉酸サプリを分けて飲むことで、葉酸が体内に留まる時間が結果的に長くなります。

葉酸サプリは妊娠中以外でも、必要な栄養です。
最近体が疲れやすい、貧血気味という方は、生活の中に葉酸を取り入れてみることをご検討下さいね。

ページのトップへ戻る