葉酸の効果と摂り方

葉酸を摂るのにおすすめの時間帯

葉酸を摂るのに良い時間帯はあるのでしょうか?
葉酸の栄養を効率よく取り入れたい場合には、食間に摂ることをおすすめします。
葉酸は水溶性のビタミンですので、水に溶けやすいという特徴があります。
ですから、空腹時にお腹に何もない状態だと吸収率が高まるのです。

空腹時でも、特に寝る前に飲むと良いといわれています。
その理由は、就寝前は肝臓の血流が低下して、サプリの有効成分が多く血液の中に吸収されやすいからです。
また、睡眠中は成長ホルモンも分泌されるので、葉酸の栄養が活性化されることで効果が底上げされます。

サプリによっては、一日に数粒飲まなければいけないものがあります。
そういう場合には、一日分をまとめて飲むのではなく、数回に分けて飲むようにしましょう。
その理由は、葉酸は水溶性のビタミンなので、尿として排出されやすいからです。

以上のことを踏まえると、葉酸サプリは、朝昼夜(就寝前)の食間に飲むことが一番効果的ということになります。

サプリを空腹時に飲むと胃が痛くなるという方は、食後に飲むようにしましょう。
つわり中で、胃に負担をかけたくないという方も食後に飲むことがおすすめです。
食後にサプリを飲めば食べ物と一緒に、葉酸の栄養を吸収させることができます。
できるだけ、食後三十分までには摂取するようにしてくださいね。

つわり中に、何も食べることができないという日もあります。
その場合には、サプリを粉末にしたり、錠剤を砕いたりして飲むと、胃に負担をかけることなく飲むことができますよ。

葉酸サプリを飲む時には、必ず水で飲んでください。
水で飲むことによって、体への吸収率を高めてくれます。
コーヒー、お茶、紅茶で葉酸サプリを飲むと、これらの飲み物に含まれているタンニンやカフェインがサプリの栄養を阻害してしまいます。
葉酸サプリに限らず、サプリは必ず水で飲むようにしてくださいね。
また、サプリを飲む時には一口だけ水を飲むのではなく、サプリの栄養を胃に届かせるためにもコップ一杯の水で飲むようにしましょう。

ページのトップへ戻る